税理士、たまにはまったり行きましょう


by hvlfaddl4l

<元朝青龍関>警視庁が任意聴取…暴行問題、事実を否定(毎日新聞)

 大相撲の元横綱・朝青龍関が初場所中の1月に東京都港区西麻布の路上で知人男性の顔を殴り重傷を負わせたとされる問題で、警視庁が今月中旬、元朝青龍関から任意で事情聴取していたことが分かった。捜査1課によると、元朝青龍関は暴行の事実を否定したという。双方で示談が成立していることも踏まえ、傷害容疑で立件するかどうか慎重に検討している。

 捜査関係者によると、男性は1月16日未明に酒に酔った元朝青龍関に顔を殴られ、鼻の骨を折る1カ月の重傷を負ったとして麻布署に被害相談をしていた。その後、男性は元朝青龍関との間で被害届を出さないことで示談していた。【神澤龍二】

【関連ニュース】
元横綱・朝青龍:「庭師になるよ」 フラワーショーに出発
元横綱・朝青龍:北朝鮮を訪問 朝鮮中央通信が写真配信
<写真特集>入門、結婚、昇進、そして引退 横綱朝青龍 激浪の土俵
朝青龍、タミル夫人と離婚発表 「土俵外」でお騒がせ=佐藤雅昭
朝青龍:“ポニーテール”批判に「ちゃんとルールを守る男」 写真集発売イベント

普天間問題 首相、環境面に配慮徹底…「辺野古」移設で(毎日新聞)
裁判員裁判、保釈許可75%…公判前整理で上昇(読売新聞)
<口蹄疫>ワクチン接種してもなぜ殺処分?(毎日新聞)
<雑記帳>伊達政宗から18代目の当主 新茶初摘みに挑戦(毎日新聞)
24歳夫婦、生後数か月の長女を暴行・重傷(読売新聞)
[PR]
by hvlfaddl4l | 2010-05-26 18:58